初ガツオを藁焼きしたゴールデンウィーク。


こんにちは。

豊洲市場ドットコムで水産を担当しております新井です。

 

あっと言う間に連休が終わりました。

特に水産は5月3日も開市。従って私も出勤…。

良いんです。3日以上休むと鈍るので!!(負け惜しみ)

 

そんな事はさておき。

せっかくの連休。何かスペシャルな体験をしたい。

 

そう言えばきょう着く便で買った初ガツオ半身が手元にある。

妻の実家が茨城県で米農家をしているので藁がたんまりとある。

 

…カツオの藁焼きできるんじゃない!?

 

という訳で「自家製カツオの藁焼き」に一家総出でチャレンジして参りました!

半身あったので、中骨で背と腹に分けて腹側はそのままお刺身で食べました。

これも超絶美味。

 

藁に着火し、

すごい、産地で焼いてるのを見ているみたい!!

 

なんて呑気に写真を撮っていたら…

 

おおっ!!!藁は非常に火の回りが早いのでしっかり見ていないとですね。

5歳の娘がギャーギャー走って逃げていきました。

 

そんなこんなで少し皮目を焼き過ぎましたが、仕上がりがこちら!

 

我ながら最高に良い感じの焼き具合です。

とんでもなく美味しい藁焼きカツオに仕上がりました!

半身で約1kg、中骨とった背の節で約450g。

瞬く間に胃袋へと消えていきました。

 

中々都内で藁焼きは難しいですが、

ちょっとした帰省の際の家族イベントとしては最高に盛り上がりました!

(完成前に既に酔っぱらっていたのはここだけの話。)

 

ちなみに、新井妻の実家の裏は竹林(私有地)です。

旬は少しずれましたが筍掘りにもチャレンジして参りました!

 

こちらも最高に美味でした。

ありがたやありがたや。

 

あっと言う間の連休でしたが、

なんとも食文化らしい美味しい休日を過ごしました。

 

また今日から皆様に美味しい水産をどんどんご紹介していきます!!

乞うご期待!!

豊洲市場のカツオはこちらから

 

おすすめの記事