未確認飛行物体 “UFO” を食べる


「UFOの置物」

ではなく、

「UFOズッキーニ」

 

色は、緑・黄・白などありますが
この白いUFOズッキーニは「カスタード・ホワイト」という品種

 

UFO…カスタード…ホワイト……

なんだかイメージがごちゃごちゃになってきました。

 

いざ調理。
見た目が可愛いので、この形そのまま残したいな…と、思いグラタン風に。

 

蓋の部分を切り落とし、ラップに包んでレンジで加熱
UFOズッキーニの火の通りは早く、あっという間に柔らかくなりました。

 

中身をくりぬいた際の水分量に驚き!そして種の大きさにも驚き。
くり抜いた中身はグラタンの具材にします!

 

UFOに具材を詰めホワイトソースをのせ、チーズをたっぷりと

 

オーブンでこんがり、チーズに焼き色が付いたらできあがり。

 

「カスタード・ホワイト」という名のもと
チーズとソースがとろーり、真っ白な出来上がり!

飛んでいってしまう前に、まるごと食べちゃいます。

 

UFOズッキーニ、とにかくみずみずしい!

柔らかく、通常のズッキーニと比べて甘みを強く感じます。
ホワイトソースやチーズのコクとの相性も、言わずもがな最高でした。

 

蓋の部分も種も、美味しくいただきました。

 

肉詰めという調理法もありだったな。

 

 

入社して3カ月。
豊洲市場を巡れば、毎日発見があります。

 

ズッキーニ関連でいうと、

先日先輩に連れて行ってもらい、見たのがこれ

「おもちゃかぼちゃ」

 

なんだこりゃ。

まさにおもちゃ、段ボールはおもちゃ箱!

 

味は美味しくないとのことで、あくまで観賞用としての利用を勧められました。

食べることができたら、どんな料理にしようか迷ってしまいますね。

 

 

「この食材、どうやって食べよう~」
と、迷ってる時間。私はとても好きです。

 

食材との出会いは本当にワクワクします。

皆さんも、ジメジメ晴れない毎日だって

様々な食との出会いにワクワクしてくださいね~!

 

豊洲市場ドットコムはこちらから

 

(食文化 田賀)

おすすめの記事