禁断の手抜き料理を公開


商品部の田中です。

手抜き料理ってもはや当社では禁句かな。。でもしちゃっています、私だってそんな日もある。

私の必殺アイテムがこのホットクック。

煮込み料理からスープから甘酒までなんでも作れちゃう凄い家電製品です。

しかもwifi操作で料理してくれるから帰る前にポチリとスマホを押すだけで料理を仕上げてくれるという優れもの(だけどセットしてからスタートするまでに食材が傷みそうでその機能は使っておらず)

wifiで様々なレシピをアップデートもしてくれるから無限大なホットクックです。

中でも作る回数が圧倒的に多いのが無水カレー。これが我が家定番の手抜き料理です。

見た目は悪いです(汗 なんたって手抜きなので…

無水なので水などは一切いれません。水分が多めの食材から切って入れるだけ。トマト2個と玉ねぎ2個(この2つは多めにするとかなり美味しい)

そこに人参とじゃがいもはいつもと変わらないくらいの量に、骨付きの鶏肉(肉はなんでもいいのですが柔らかく仕上げてくれるのでいつもホットクックの時は骨付き)に

市販のカレールーを乗せるだけ。鍋で作るよりもルーが少なくてもしっかり味がついてくれます。

お好みでしょうがとにんにくのすりおろしを。

以上!スイッチオン~♪ 1時間から1時間半で出来上がります。かきまぜてくれるので焦げ付き等もなく仕上がります。

じゃーんっ。水は一切入れていないのにここまで水分が出ています。トマトの酸味と玉ねぎの甘さに、生姜などの風味がいいアクセントで美味しいカレーの出来上がりです。

我が家はこのカレーの美味しさにとりつかれてからというもの、普通の鍋でカレーを作ることがほとんどなくなりました。

食材の煮崩れなどもせず、柔らかく仕上がります。

サムゲタンだって作れちゃうのは驚きでした。

時間のないときに助けられている我が家の助っ人でした。

ホットクック部という愛用者によるコミュニティサイトもあって、そんな使い方もあるんだな~と勉強になります。

毎年凄い勢いで進化しているというホットクック。買い替えの時は使いこなせるかな…

 

1年1095食の楽しみを。 食文化 田中

 

おすすめの記事