★牛肉の解凍方法、焼き方


■焼肉用、すき焼き用、切り落とし

【おすすめの解凍方法】
お肉は冷蔵庫でじっくりと時間をかけて解凍してください。
目安としては約12時間です。
また解凍の際にお肉のドリップが出てしまうため、
キッチンペーパーの上にお肉を置き、解凍すると風味が損なわれません。

【焼き方のコツ】
①肉は調理の15分前に常温に戻してください。
②肉にお好みで塩コショウをまぶします。
③肉を網(またはグリルパン)に乗せ、下面に焼き色が付き、上面に脂が浮いてきたら裏返します。
赤身部位は弱火〜中火でじっくり、霜降り肉は強火で素早く。
何度もひっくり返さずに裏返したらさっと炙るイメージで、切り口に少し赤身が残るくらいが食べごろです。

ステーキ

【おすすめの解凍方法】
お肉は冷蔵庫でじっくりと時間をかけて解凍してください。
目安としては約12時間です。分厚いお肉の場合は目安として約20時間。
また解凍の際にお肉のドリップが出てしまうため、
キッチンペーパーの上にお肉を置き、解凍すると風味が損なわれません。

【焼き方のコツ】
①肉は調理の30分前に常温に戻してください。
②肉にお好みで塩コショウをまぶします。
③フライパンをよく熱し、弱火でじっくり焼きます。
④焼き色が付いたら焦げないように火の強さを調整ます。
一度フライパンに置いたら肉はなるべく動かさないようにしてください。

ひっくり返す回数も少ない方がいいです。

《薄めのステーキ場合》
⑤お好みの焼き加減になるまで、弱火〜中火で待って出来上がりです。

《厚切りのステーキの場合》
⑤お肉の全面をじっくりと焼いたのちに、フライパンから出し、
アルミホイルでお肉を包み、焼いた時間と同じくらい休ませたらできあがりです。

グリルパンに出る肉の脂で野菜を一緒に焼いたり、ステーキソースを作るのもおすすめです。

おすすめの記事