さかなクンにも会えるハタハタフェスティバルに行ってみた


こんにちは。
㈱食文化スタッフのデザイナー森﨑です。

突然ですが、TVで見たことのある有名人を直接目にすると無駄にテンションが上がりませんか?

僕はそういうミーハーなタイプですので、先日に当ブログでもご紹介しました第6回 秋田・鳥取 海の幸フェア ハタハタフェスティバルにあの「さかなクン」が講演にいらっしゃると聞き、テンション高めに遊びに行ってみました。
161126-01

 

ハタハタフェスティバルは先日にプレオープンしたばかりの築地魚河岸にて
その名の通り秋田・鳥取の名産品をアピールするイベントなのですが、
上手いこと説明をするのが難しいので詳しくは下の画像をご覧下さい。

 

161126-00

 

要するに築地魚河岸の屋上でいろんな食べ物・お酒が味わえるよ!
というイベントです。それでは巡っていきましょう。
それではまず小田原橋棟の方からご紹介します。

 

161126-02

 

ここでは日本酒の飲み比べやいぶりがっこの試食などがありました
こっそり飲んでやろうかと3回くらい財布に手をかけました。

 

161126-03

 

こちらは鳥取の郷土料理「いただき」
ふむ、いただきを頂…いえ、何でもないです。

これを見た人の内の100%くらいが考えるであろうジョークを僕も心に浮かべていると
背後から何やら異様な雰囲気が。

 

振り返ってみるとそこには……

 

 

 

161126-04

 

何かいる!!!

 

横にいた広報の方にお話を伺うと(彼らは言葉を喋られないらしい)
蟹取県ウェルカニキャンペーンという取り組みのカニ取団「五輝星」のメンバーのお二人だそうです。

カメラを向けるとにこやかな笑顔(多分)でポーズを取ってくれました。優しい。

 

161126-05

 

さて、場所を移動して海幸橋棟へ向かいます。
ちなみに2棟は屋上から橋で連結しているのでとっても移動がラクチンです。

 

161126-06

 

こちらでは日本酒の試飲や

 

161126-07

 

はたはたの色々なお料理が出店形式で振舞われておりました。

 

161126-08

 

ふむ、これがハタハタバーガーか…美味そう。そしてふむふむと眺めていたら声をかけられました。

 

「やぁ、お兄さん!これは有名なハンバーガーでね、左はこってり系のあごカツカレーバーガーで右はあっさり風味のハタハタバーガー。右は特におススメだよ!ちなみにあごカツカレーバーガーは全国ご当地バーガーグランプリで4位になったことがあるんだよ。美味しいから是非食べてみてくれよ(´ω` )」

 

もの凄い熱い思いを語って頂いたので、

これはPRに協力せねばとハタハタバーガーを購入。ハタハタバーガーを一つ下さい!

 

「おう、ありがとう!それじゃ!」

 

そう言い残し、何故か颯爽と立ち去っていくおじさん。

聞いてみると、そのおじさんは全くお店とは関係のない方だったそうで。自由か。
きっと誰かに伝えずにはいられない美味しさだったのでしょう。

 

実際に食べてみると、ホクホクのマッシュポテトとハタハタ揚げがとてもいい感じにマッチングし、上に乗っている大根と人参のさっぱりさ加減が絶妙で、要するにとても美味しかったです!

 

 

161126-09

 

「ぎょぎょぎょっ!!」
そして、遠くから聞き覚えのある声が…
どうやらこの先に遂に…

 

161126-01

 

いた!さかなクンさんだ!本物のさかなクンさんだ!
かにクンさんもいる!
テンションあがる!!!

こちらの講演ではハタハタの知られざる生態についてお話をされていました。
ホワイトボードに図解で説明をされていたので、さかなクンさんの絵心も堪能できました。楽しい!

時間がなかったので、全てのお話は聞けなかったのですが、
ハタハタについての色々な知識と、僕自身のテンションの高まりを感じました!

 

 

 

といった具合で、第6回 秋田・鳥取 海の幸フェア ハタハタフェスティバルをひとり楽しんできました。

僕自身、食に関する仕事をしているのですが、
それでも全く見たこともない郷土の料理や地方グルメがここには沢山あり、
豊富な種類の美味しい日本酒・ビール・ワインもあります。

毎年開かれているこのイベント、是非皆様も一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事