GWで値上がり目前の生うに!夏にかけてキタムラサキウニが美味しくなってきます!


こんにちは、商品部の田中です。

先々週あたりから年に1度あるかないかの…生うにの相場下落。その背景には上海のロックダウンなど悲しい社会背景がありますが、目の前には美味しい生うにが沢山!

いよいよ今週末からGWスタートという週の始まりに豊洲市場の魚河岸に行った所やはりGWに向けて値上がり始めておりました。1番安いタイミングを確実に逃してしまいました。。

 

品質的にはかなり良いと言います。

バフンウニとキタムラサキウニの2種類が並んでいましたが、これから甘くて雑味がなく美味しさが乗ってくるというキタムラサキを三清のお兄さんも勧めてくれたので迷うことなくキタムラサキを選びました。

 

しかも粒も大きいのが特徴のキタムラサキウニ。甘みもたっぷりと感じられそうですしなによりも鮮度が良い!

話しをしているだけでも横から常連客がどんどん購入していきます。

宮城県産のキタムラサキウニにしました。自宅に持ち帰る前に会社で綺麗な状態のものを撮影。瑞々しく粒もしっかりとしたうにです。

製造者は宮城県の片倉商店。質が良いところです!とのことで安心して購入しました。

帰宅して今夜の夕飯はうに丼だと伝えると、

テレワークだった主人もこの日ばかりは仕事をさっさと切り上げて夕食に向けて万全の態勢。

年1あるかないかの贅沢な夕食です。

もちろんうに丼!ウニ丼!!

1粒あたりが食べ応え抜群!雑味などはなく生うにの甘さだけがとにかく引き立っていました。

キタムラサキウニはこれから夏にかけてもっとおいしくなっていくそうです。

主人にもう1回うにを買っていいか早速相談です…!

 

1年1095食の楽しみを。食文化 田中

 

おすすめの記事