休日は出汁をとるチャンス


商品部の田中です。

子供が生まれてから夜な夜な自由な時間がめっきり無くなり、早朝起きてからキッチンでガチャガチャと作業をすることもできなくなり(子供が大きくなったら朝からジューサーだって回したい!)時間がかかるような作業は休日の日中に行うようになりました。そのひとつが出汁をとること。

ちょっと気持ち悪い写真かもしれませんが、

鶏で出汁をとるのは下処理等は特に不要であっさりとしながらもちょっと塩をくわえるだけでとても美味しいスープに仕上がるのでよくとる出汁のひとつです。

鶏の足先(もみじ)です。いつも横浜の市場の鶏専門店で袋にわらわらっと入ったものを購入しています。

もみじスープは、好みの野菜(キノコ類が多い)とねぎ、塩で味を調えたスープとして多く使いますが、カレーやシチューなどの出汁としてもよく使います。

醤油との相性も良いので、温かいそばやうどんなどにもよく合い、とても重宝します。

 

1年1095食の楽しみを。 食文化 田中

おすすめの記事